鎌沢朋佳【ゴッドタン】中学高校時代wiki&インスタ画像まとめ

芸能人

「練馬のハッピーなんとかさん」との素敵な異名を持つ、鎌沢朋佳(本年2月20日誕生日で22歳)さんが話題となっています♪

テレビ東京「ゴッドタン」出演の際には可愛らしい雰囲気から放たれる直球発言の数々に、

心を射抜かれたファンの方・もしくは空気が凍りついてしまった団らんのお茶の間には「さわやかな春風」が通り抜けたのではないでしょうか? ^^

「大人の恋愛経験が1000人以上!」

とはテレビ用の設定が込められたお約束の一つであるかと思いますが、それにしても不肖・陰キャど真ん中である私「こみちゃん」との恋愛経験が大人と赤ちゃん程開いているのは、すぐに理解できました♪

そんな私にとってだけでなく、おそらく多くの迷える恋愛子羊にとって、救世主としての輝きをこれからも放ち続けるであろう、鎌沢朋佳さんをすくすくと育てた、

「練馬区時代の豪快伝説♪」

そして現在メディアで反響を呼び続ける名言・金言の数々、さらには「すっぴんでも可愛い天使画像」を支える「ベールに包まれた私生活」に迫りたいと思います!

Sponsored Link

練馬東中学 TOMOKAさんの美術部部長時代とイラスト画像

14歳の時に「大人の階段を上った」と告白している鎌沢朋佳さんですが、

この記念日こそが、現在の鎌沢朋佳さんに至るターニングポイントだったようです!

では彼女の芸能界デビュー以前は、どのような学生生活を送っていたのでしょうか?

まず鎌沢朋佳さんの学歴についてですが、

  • 春日町第二保育園
  • 練馬東小学校
  • 練馬東中学校
  • 東京都立大山高等学校中退(2013年4月〜2013年10月)

との情報があります。

取材に対して鎌沢朋佳さんは、

  • まじめな中学時代を送り、美術部で部長をつとめた。

と語られています。青春ですね~♪

私の中学・高校時代に美術部というおしゃれな存在はありませんでしたが、山口つばさ先生の漫画「ブルーピリオド」や、東村アキコ先生の「かくかくしかじか」のような、絵画に捧げる青春も素敵だなと思います。

現在はあまり投稿されていませんが、鎌沢朋佳さんは過去にイラストをアップされたこともあります。また時間に余裕が出来たら投稿して欲しいですね。

鎌沢朋佳

【2014年の鎌沢朋佳さんTwitter投稿】

そして真面目な女子中学生であった鎌沢朋佳さんに訪れた「運命の日」は、必ずしも最高の一日ではなかったようです…。

「このままでは引きずって、今後の恋愛に影響するかもしれない」

と懸念した鎌沢朋佳さんは、以降の生活においてとても行動的に変化した旨を語られています♪

人生はどちらかというと、予期していない出来事に遭遇する方が多いのかもしれませんが、

歓迎しない出来事に対してふさぎ込んでしまうのでなく、それを鎌沢朋佳さんのように人生のエネルギーへ転化する生き方のほうが、素敵な人生になる気がします。

大山高校中退~モデル・芸能活動の開始&本質を見抜く力とは

ノーメイクで真面目な黒髪だった学生時代を振り返り、「こけし」のようだったと語る鎌沢朋佳さんですが、

鎌沢朋佳

【中学~高校時代と思われる鎌沢朋佳さん。かわいい!】

好きな男子を追いかけて入学した高校は、あっさりとお辞めになり、ここから芸能生活への歩みを本格的に開始されます。

  • モデル事務所に16歳で所属するが、一度もレッスンに行かないため無事に除籍となる。

素晴らしいと思います…。

「真に認めた対象以外には心を動かされない。(`・ω・´)キリッ」

現在テレビメディアにて「正直すぎる」キャラクターに、コアなファンが着実に増えている鎌沢朋佳さんですが、

それは付け焼き刃の「営業キャラ」ではなく、すでに16歳時点で確立されつつあったのかもしれません!

そして虚飾に惑わされない生き方は、現在のキャバクラ勤務のお仕事でも発揮されているようで、

歌舞伎町の人気店「セリュックス」の看板に、なぜ人気キャストである鎌沢朋佳さんが掲載されないのか?との問いに対して、

  • 出勤があまりにもまともでない上に、写真撮影日に行かなかった。

旨を語られています。

ブレない生き方」が求められる現代社会において、こんにちの鎌沢朋佳さんの活躍は、決して幸運の女神の気まぐれだけではないようです。(`・ω・´)キリッ

Sponsored Link

鎌沢朋佳さんの恋愛指南~陰キャからリア充へ羽ばたく翼とは

ご自身の勤務先キャバクラと芸能活動、両方の仕事窓口としてツイッターを駆使しながらも、

失礼なリプに対しては鮮やかにさばく男前さに、益々ファンの増えている鎌沢朋佳さんですが、彼女の恋愛哲学はどのような内容なのでしょうか?

  • 「男遊びしている」と見られたら女の子は終わり。

活発な男性遍歴を公言している、鎌沢朋佳さん自ら語っている所が深いですね…。

道徳的な教科書だけで分かったつもりになった信条は、現実の恋愛場面で役に立たせるには、少し心もとないかもしれません。

いつ運命の相手が現れるかなど誰にも予測できない人生において、おそらく実践だけで上記の哲学にたどり着いたであろう鎌沢朋佳さんの言葉は、恋愛経験値の限りなく低い私の胸に、すっと入りました…。ありがとう、鎌沢朋佳さん…。

しかし、男にはあまり関係ない金言のようにも思えます…。

この他にも鎌沢朋佳さんは、徹底して「男慣れオーラ」を消去する必要を語られています。

鎌沢朋佳

誰もが知る恋愛テクニックに存在する、運命を分けるリスクとは

  • 出来ることでも出来ないように演じ、甘える(安く見られる危険も同時にあるので慎重に)

「出来ない風を装う」のは、女性社会においてドラクエの「こんぼう」くらい普遍的なテクニックであり、ありふれた装備にも感じますが、

鎌沢朋佳さんの指摘した「演じると同時に発生しているリスク」を安易に捉えている女性は、思いのほか多いのではないでしょうか?

新垣樹里の大阪彼氏は?妹の新垣樹音もカワイイ!【画像と経歴有】

男性である私から見た時、

「出来ないを演じる」レベルは女性によって、まさしく雲泥の差があるように思います。

女性から頼られて嬉しくない男性は少数派かと思いますが、

やはり男性にとって一番うれしいのは、「演技ではなく本気で頼られている時」ではないでしょうか。

「出来ないを装う」の具体的な例として、

  • 女性の力では開けにくいタイプのキーケースを用いる。
  • 盛り盛りのネイルの状態で、「ネイルで開けられないから…」と依頼する。

旨を鎌沢朋佳さんは説明されています。

絶体絶命のピンチにある女性を救うことが出来たなら、恋愛関係を望む男女にとって、それこそが最高のシチュエーションかと思いますが、現実はそこまで都合よく展開しないでしょう。

男性をヒーローに仕立てる際に必要なのは、設備の豪華さでは決してなく、

鎌沢朋佳さんの説明されたように、

「困ったシチュエーションのリアルさ」

それのみなのかもしれません。

Sponsored Link

まとめ

その行動力のゆえに、今まで一般的だった日本の女性像からは、目立つ存在である鎌沢朋佳さん。

若くしてテレビ番組にて「今までの人生経験や恋愛観」をリクエストされる彼女の求心力は、どこにあるのでしょうか?

彼女の口から語られる派手な恋愛遍歴からは意外なほどに、

「人心の機敏であり繊細さ」を知る者の、思いやりにあふれた言葉の数々に出会います。

是非はおくとして、

インスピレーションを大切にし、様々な男性と縁を得て来られた鎌沢朋佳さんが、

恋愛にまつわる夢のような体験も、それと同じ振り幅で悲しい体験を数多く経験し、その結果として幅広い年代の方が傾聴する恋愛観であり人間観を手にされたのは、

自然なことなのかもしれません。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました