小島よしおの海外ランニングがスゴイ!流暢な英語は父親仕込み?

小島よしお芸能人

誰も傷つけることのない愛あふれる芸風「オッパッピー」で一世を風靡した小島よしおさんの、海外ランニングが話題となっています。

今年で39歳の年齢を迎えながら、同年代の男性ではまずお目にかかれない筋肉美を維持されてますよね!

芸風が「飾らない」をやや通り越しているのでスルーされがちですが、あのボディシエィプの裏には相当なトレーニングと節制があるのではないでしょうか?

今回は小島よしおさんの飾らない芸風から過小評価されているかもしれない、ランニングと身体能力の秘密、

そしてほとんど披露されていない、英語力に迫りたいと思います。

Sponsored Link

ブログの海外ランニングは氷山の一角?マラソンタイムに驚愕

ご自身の公式ブログにて、海外滞在時は必ず便秘になると告白している小島よしおさん。森の紳士・マウンテンゴリラの場合はストレスでお腹がゆるくなるそうですが、小島よしおさんの場合は逆なんですね♪

外見的にもストレスの反応的にも正反対の小島よしおさんとマウンテンゴリラですが、繊細さと仲間に対する愛情・そして肉体美と、意外に共通点がたくさんあることに気づいてしまいました ^^

そんなお笑い芸人界の紳士・小島よしおさんは、ブログでは海外ランニングについて、トレーニング目的というよりは現地ランナーとのふれあい・心身のバランスが目的である旨、表現されています。

テレビのお仕事がひと段落した現在、小さな子供からの絶大な反応に支えられた営業活動を主とされている小島よしおさんにとって、精神面の充実を最優先することが子供達とのコール&レスポンス芸に欠かせないのでしょう。

そんな本質を見抜く能力は大人以上にするどいかもしれない子ども相手に、真剣勝負の営業を日々繰り広げている小島よしおさんですが、実はマラソンも凄かったんです!

長野アルプスマラソンや岡山マラソン等の著名な大会に出場経験を重ねる小島よしおさんは、2年前の初フルマラソンを5時間台で走り切っています!

芸能人のマラソン愛好家の中にはさらにすごいタイムで走る方も数多いですが、

今までほぼ未経験ながら2年前の37歳でフルマラソンに挑戦する行動力には、誰もが一目置くのではないでしょうか?

小島よしお

美人嫁同伴の海外旅行時は英語ペラペラ?

小島よしおさんは海外留学時代、ネイティブの方との3年にもおよぶルームシェア経験により、実践的な英語力を身に付けたと語っておられます。

では現在の英語力はどうなのでしょうか?

テレビ番組の企画にて、決して流暢ではない発音を披露していましたが、それは小島よしおさんが芸人であることを考慮すればわずかな部分かもしれません。

なぜなら相手役の外国籍の方が多少の演出があったにせよ、持ちネタを英語で表現していた際、2人の間に表面的な会話だけではたどり着けない笑いのコミュニケーションが生まれていたからです。

Sponsored Link

まとめ

小島よしおさんは元々早稲田大学を卒業されているレベルなので、ご自身の努力で現在の英会話力を身につけたと思われますが、

お父様が語学学校を経営されている環境も、海外の言葉を身近に感じる要素の一つだったのでしょうか。

新垣樹里の大阪彼氏は?妹の新垣樹音もカワイイ!【画像と経歴有】

素敵な奥様だけでなく、テレビの第一線から一定の距離を置いた現在も、圧倒的な子供受けの良さと見事な身体のコンディションを保っていられるのは、

彼の飾らなすぎるスタイルが芸風だけでなく、

出会う人全てに対して同じだからでしょうか。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました